兆活果実は安全?サプリの成分効果と副作用の危険性を徹底解析!

 

この記事では兆活果実の副作用について解説します。

 

兆活果実に含まれている成分の効果とその副作用危険度を一覧でまとめました。

 

結論から言うと兆活果実は非常に安全性の高い痩せ菌サプリですが、一つの一つの成分が気になるという人はこの記事をしっかり読んでいって下さいね!

 

成分 効果 副作用の危険性
難消化性デキストリン 腸内細菌のエサになる水溶性の食物繊維の一種です。腸内細菌叢のバランスを整え、便を柔らかくすることで便量を増やします。
植物性乳酸菌末(デキストリン、乳酸菌(殺菌)) 腸内細菌叢を整え、脂質や糖質の吸収を抑えます。便通を良くします。
ミルクオリゴ糖 通常の糖質の半分のエネルギーであり、食物繊維と同じように便秘を解消してくれます。腸内環境を整えます。
フラクトオリゴ糖 善玉菌の栄養となることで、腸内細菌のバランスを整えてくれます。
りんご繊維(セラミド含有) ダイエット効果のみならず美肌効果にも注目が集まっています。
植物発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス(糖蜜、黒砂糖、ヨモギ、ウコン、その他)) 植物等を発酵させることで得られ、便通を改善し、体温を上昇させます。
りんご抽出物 脂肪の吸収を抑制・その燃焼をサポートするので、ダイエットのみならず美肌効果、肌質改善にも期待できます。
乳酸菌発酵物 腸内細菌叢を改善し、整腸作用が見込めます。
果汁混合粉末 さまざまな果実を配合することで、ポリフェノールやビタミン、ミネラルを補給することが出来ます。
モズク抽出物/HPMC 食物繊維が豊富であり、腸の動きを正常に戻します。
サイクロデキストリン 環状オリゴ糖とも呼ばれ、脂肪や、悪玉コレステロールを増やす飽和脂肪酸を排出してくれます。
ステアリン酸Ca 乳化を安定させるために使用されています。
二酸化ケイ素 吸着性があり、吸湿・乾燥剤としても用いられています。

 

副作用の危険性:当サイトの基準で判断

 

兆活果実に含まれている成分の効果と、その副作用の危険性を一覧でまとめました。

 

兆活果実には副作用の危険性が高い成分は使われていません!

 

世界初のあまおう乳酸菌だけでなく、30種類の果実から抽出した121種類の発酵エキスが安全に摂取できます。

 

また、兆活果実は九州大学との共同研究を進めており、安全性への信頼度が非常に高い菌活サプリだと言えるでしょう!

 

安心して飲めるような乳酸菌サプリを探している人は、兆活果実をぜひ試してみて下さいね。

 

>>兆活果実を購入して飲んだ効果と口コミ!